STARSEED OF LIFE Blog

shihomi☆(なないろの鹿LABO)さま

2020年3月、運命の牧季さん、そしてSTARSEED OF LIFEと出会ってしまいました(笑)。うそみたいなホントの話、その日を境に、未だかつてない位、私自身の内と外で大激震の連続の1年となりました。 庭で蝉が鳴き始めたある日のこと、あれ?と感じました。いつのまにか頭の中の「賑やかなおしゃべり」に瞬時に気づきやすくなっていたのです。それもごく自然に・・です。昔昔時間と労力をかけて参加した長期の瞑想合宿で掴んだコツ?のようなものがリライトするだけでよみがえり、体験出来てしまうこの現実にビックリしたと同時に、なんか軽やかでいいなあ!と思いました。これは私にとってはある意味「瞑想ぬり絵」でもあり、一般的なぬり絵とは全く違ったエネルギーワークを伴う、まさに『次世代ぬり絵』でした! 色をぬる事を通して自分自身の光を書き換える・アップデートすること、それは私自身でも思いもよらない感情や記憶、キーワード等をつぶさにキャッチする事となり「本来の自分に繋がることに関して常にダメ出しだらけだった人生」からようやく抜け出せた!と実感出来たことにも正直驚いています。その後 「目に見える世界と見えない世界の平和的融合」というメッセージが突如やってきましたので、そこに意識を合わせる様になりました。リライト期間中に家族を看取るという学びの経験をさせて頂いた事も大変大きかったと思います。

PAGE TOP